10 5月

ライフアップ散布!!(畑近況報告)

2016年4月19日黒土・赤土報告

カブ、チンゲン菜、ほうれん草の一列にライフアップ、他列に水を散布して比較を行おうと思いましたが、まずは根張りということで、今回は黒土(上2枚)及び赤土(下2枚)共にライフアップを散布しました。成長が楽しみですね。次回は比較をできるようにライフアップを散布したいと思います。

ライフアップとは!?→弊社で販売している植物用機能性資材です。農作物の品質向上を目的に今回は散布しております。詳細はこちらまでhttp://tokyo-agrin.com/products/lifeup

4.19ライフアップ黒散布 4.19ライフアップ黒散布2 4.19ライフアップ赤散布 4.19ライフアップ赤散布2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年4月19日赤土近況報告(1)

カブ(左)、チンゲン菜(中央)、ほうれん草(右)

順調に成長しております。

赤土もカブ、チンゲン菜にジノミの被害がでています。ですが赤土は土づくりを黒土よりしっかりしていたため被害は若干少なく感じます。

 

4.19チンゲン菜赤

4.19カブ赤4.19ほうれん草赤

 

 

 

 

 

 

2016年4月19日黒土近況報告(2)

 

カブ(左)、チンゲン菜(中央)、ほうれん草(右)

順調に成長しております。

カブとチンゲン菜は相も変わらずジノミの被害がでています。

ジノミは4月~5月に多く発生するとは聞いてます。セルコートアグリを土に散布すると表面にいる小さな害虫を排除できる効果を期待できるとメーカーの横浜アグリ様がいっておりました。体調が1.5mmと小さいジノミには効果があるのではと感じました。

4.19カブ 4.19チンゲン菜 4.19ほうれん草

 

09 5月

赤土も発芽!!

2016年4月13日

赤土のカブ(左上)、ほうれん草(右上)、チンゲン菜(左下)が発芽しておりました。

やはりチンゲン菜の発芽率は種を農薬処理していないため黒土同様に悪く感じます。

黒土より一週間遅く種蒔きをしています。

無農薬野菜を頑張って作っていきます

4.13カブ赤 4.13ほうれん草赤4.13チンゲン菜赤

 

09 5月

黒土栽培のほうれん草、チンゲン菜、カブ状況報告(1)

4月13日 黒土のほうれん草、チンゲン菜、カブの発芽から2週間経ちました。ここで各農作物の状況報告をさせて頂きます。

ほうれん草(発芽から2週間後)は順調に育っています。

4.13ほうれん草

 

 

 

 

 

 

 

チンゲン菜(発芽から2週間後)はジノミに葉が食されていますが順調に育っています。土作りにもう少し時間をかけることができればジノミの被害を抑えれたと思います。チンゲン菜は種を農薬処理していないので他のほうれん草、カブと違い発芽率が若干少なくなっています。

4.13チンゲン菜

 

 

 

 

 

 

 

カブ(発芽から2週間後)もジノミに葉が食されていますが順調に育っています。

4.13カブ